なぜスタディサプリは公式アプリから入会してはいけないのか

相変わらず寒い日が続いていますね。
寒いだけではなく、花粉も飛ぶ時期なので非常に辛いです。
特に目に症状が出やすいので、スタディサプリを使うのが結構大変です。

このスタディサプリですが、僕は公式アプリで基本的に使っています。
タブレットは時々使いますが、パソコンからは使わないですね。
殆どがスマホで公式アプリを立ち上げて、勉強しています。
改善もされていますから、相当使いやすいです。

でも、スタディサプリって公式アプリから入会したらダメなんです。
ググって頂ければ、僕同様に公式アプリからの入会がNGという記事が見つかるはずです。

どうしてかというと、公式アプリからスタディサプリに入会すると高いからです。

スタディサプリに限らず、アプリから課金する場合には手数料というのが発生します。
Google StoreやApple Storeに対して運営側が、手数料を払うのです。
無料でアプリの販売は出来ないですから、この点は仕方ないですよね。

一方、公式サイトからの入会の場合にはそういう手数料が不要です。
ですので、公式アプリと比べると安く入会できるのです。

特に僕の様なTOEIC対策や英会話学習で使う場合、差額の幅が大きいです。
スタディサプリの場合は僅かですが、スタディサプリENGLISHの場合には差額は結構大きいです。
TOEIC対策講座の場合ですと、約500円位の差が毎月発生することになります。
半年続けたら3,000円ですから、検定料に回せちゃいますよね。

利用できるコンテンツに差があるならまだしも、全く同じです。
ですから、スタディサプリは公式アプリから入会しないようにして下さい。

公式サイトから入会が済めば、公式アプリも問題なく利用可能です。
ログインすれば、何の問題もなく利用し放題です。

意外と知らないで、公式アプリから入会する方もいるようです。
差額のことを知らないからなのかもしれないですが、実際は損する行為です。
お金を無駄にしない為にも、入会は公式サイトから行いましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です