課金して分かった、スタディサプリが社会人にオススメの理由

雨の日は電車の遅延等がある上に、片頭痛が起こりやすいです。
なので嫌いなのですが、花粉が飛ぶ今の季節は別です。
あまり花粉症の症状が出なくなるので、非常に助かっています。
目も痒くないので、今日もスタディサプリで勉強が出来ました。

このスタディサプリですが、社会人にこそオススメと言われています。
ニュースピック等でも、著名人の方が社会人に推奨しています。
また、企業の中でも福利厚生の一環として導入が始まっているそうです。
僕も課金して本当に使ったからこそ、社会人にスタディサプリはオススメできます。

社会人というのは、基本的には何か仕事をしている状態です。
会社員の場合、平日はほぼ仕事状態ですよね。
つまり、自由に使える時間は殆ど無いという状態なわけです。

・昼休み
・移動中
・寝る前
といった時間位しか、自分の時間が無いはずです。

スタディサプリの場合、この社会人の隙間時間に勉強することが可能です。
スマホがあれば、公式アプリをクリックするだけで勉強が開始できるからです。
短時間で勉強が出来るように、コンテンツも工夫されています。

勉強というのは、どれだけ勉強したかが結構大事だったりします。
TOEICの場合、スコアアップのカギはどれだけ勉強してきたかだそうです。
スタディサプリがあれば、忙しい社会人でも勉強時間をコツコツと増やせます。
結果として、成績も上がっていくという異なります。

優れたサービスとは言え、当然ですが利用する方との相性はあります。
デジタルな学習方法が合わない、書籍等を使ったアナログな勉強方法の方が合うという可能性もあります。

スタディサプリの場合、初めての方ならば無料トライアルから開始できます。
社会人の方も、自分のライフスタイルに合うかどうかを実際に使って判断可能です。
なので、まずは使ってみることをオススメします。

なぜスタディサプリは驚異的に安い料金で運営できるのか

スタディサプリですが、順調に会員数が増えているようです。
やはりその理由を考えると、圧倒的に安いというのが挙げられるのではないでしょうか。

月額料金が980円で、プロの講師自身の授業が視聴し放題というのは大きな魅力だと思います。
初期費用の負担等もないのというは、凄いことですよね。

尚、テキストは別売となっています。
購入することになりますが、印刷等でも対応が出来ます。
インク代が結構掛かりますから、個人的にはテキストは購入するべきですね。
テキスト代を含めても、学習塾と比べると負担は相当少ないですし。

それはさておき、どうしてスタディサプリは驚異的に安い料金で運営できると思いますか。

安いサービスは利用者側は助かりますが、最近はトラブルもあります。
途中でサービスが停止なんて事態になったら、困っちゃいますよね。

スタディサプリが驚異的に安いのは、インターネットのサービスだからです。
従来の学習塾の場合と比べると、コスト構造が全然違います。
塾が厳しいのは、校舎を用意するという負担があるからです。
賃料負担というのは、塾の運営費の中でも負担が相当大きいです。
現に、学習塾が不振になると校舎を閉鎖するのが何よりの証拠です。

スタディサプリの場合には、校舎の運営費が掛からないです。
授業も録画したものになるので、安く提供することが出来る訳です。
元々誕生した理由として、教育の格差問題の是正というのもあります。
誰でも利用できるようにするために、値段を抑えている面もあります。

安く提供できる理由があるので、決して無理をしている訳ではないです。
ですから、突如サービスが停止というか終了する可能性は低いです。
スタディサプリは大手企業の系列会社が運営していますから、その点でも安心材料だと言えるでしょう。

スタディサプリはクレジットカードで支払う方が良い理由

スタディサプリでは、幾つかの支払い方法が用意されています。
定番のクレジットカード払いに加えて、コンビニ払いやキャリア決済なんて支払い方法もあります。

好きなのを選べばよいのですが、基本的にはクレジットカードから払うのが良いです。
正直に言えば、それ以外の決済方法は検討の余地すらないと言えるでしょう。
僕は一応全ての支払い方法を調べましたが、その上でもクレジットカードを推奨します。

理由をシンプルに言えば、クレジットカードが一番得だからです。

ご存知かもしれないですが、スタディサプリでは時々キャンペーンというのをやります。
ウォーターサーバーとかWIFIなどでも、たまーにキャンペーンをやりますよね。
新規会員を獲得するために、お得なキャンペーンを開催するのです。
スタディサプリの場合ですと、キャッシュバックとか料金の割引などがあります。
キャンペーン毎に異なるので、一概にコレ!というのは言えないです。

このキャンペーンなんですけど、スタディサプリの場合には原則としてクレジットカード払いのみが対象になっています。
これ以外の支払い方法、例えばコンビニ払いとかキャリア決済を選ぶと対象外になってしまいます。

キャッシュバック等があった場合、数千円分ですから対象外になるのは勿体ないです。
なので、基本的にスタディサプリではクレジットカード払いを選択しましょう。

クレジットカードを持っていない場合、プリペイドカードを使うという選択肢があります。
Vプリカなどのことで、コンビニになどでも販売されています。
それを使って決済をするほうが良いです。

後はアプリ内課金というのもありますが、これは言語道断です。
クレジットカード決済で払うよりも値段が高くなるので、絶対に選ばないようにしましょう。

なぜスタディサプリは公式アプリから入会してはいけないのか

相変わらず寒い日が続いていますね。
寒いだけではなく、花粉も飛ぶ時期なので非常に辛いです。
特に目に症状が出やすいので、スタディサプリを使うのが結構大変です。

このスタディサプリですが、僕は公式アプリで基本的に使っています。
タブレットは時々使いますが、パソコンからは使わないですね。
殆どがスマホで公式アプリを立ち上げて、勉強しています。
改善もされていますから、相当使いやすいです。

でも、スタディサプリって公式アプリから入会したらダメなんです。
ググって頂ければ、僕同様に公式アプリからの入会がNGという記事が見つかるはずです。

どうしてかというと、公式アプリからスタディサプリに入会すると高いからです。

スタディサプリに限らず、アプリから課金する場合には手数料というのが発生します。
Google StoreやApple Storeに対して運営側が、手数料を払うのです。
無料でアプリの販売は出来ないですから、この点は仕方ないですよね。

一方、公式サイトからの入会の場合にはそういう手数料が不要です。
ですので、公式アプリと比べると安く入会できるのです。

特に僕の様なTOEIC対策や英会話学習で使う場合、差額の幅が大きいです。
スタディサプリの場合は僅かですが、スタディサプリENGLISHの場合には差額は結構大きいです。
TOEIC対策講座の場合ですと、約500円位の差が毎月発生することになります。
半年続けたら3,000円ですから、検定料に回せちゃいますよね。

利用できるコンテンツに差があるならまだしも、全く同じです。
ですから、スタディサプリは公式アプリから入会しないようにして下さい。

公式サイトから入会が済めば、公式アプリも問題なく利用可能です。
ログインすれば、何の問題もなく利用し放題です。

意外と知らないで、公式アプリから入会する方もいるようです。
差額のことを知らないからなのかもしれないですが、実際は損する行為です。
お金を無駄にしない為にも、入会は公式サイトから行いましょう。